29歳男 退職してから自由になり日々が充実するようになりました

こんにちは。

僕は29歳の男性です。

現在の職業としては、自営業(フリーランス)をしております。

そんな僕は過去にブラック企業なるものに勤務しておりました。

系統としては夜の世界の事務所での勤務でした。(自分は事務員でした。)

サービス残業は当たり前、ただ働きの時もある、休みも中々取れない、福利厚生は最低限しかない、交通費や手当も最低限であり、無い時もある。

これはブラック業としかいいようがありませんよね。

しかしながら「いつまでもこんなところで働いていられるか!」と思い、退職に向けて行動をすることになりました。

ちょうど3年前の夏の日でした。

とても暑かったのを覚えております。

少しお金はかかりましたが、「退職代行業者」を使い、所定の手続き等はしてもらいました。

その後に、会社から離職票等の必要書類が郵送で届きました。

この時の心情としては、「これでやっとあんな会社から解放される!自由になれる!」と思いました。

本当に解放された感覚がありました。

それは何故か?というと、本当に休みが取れなくて嫌になっていた時期でした。

たった1日でいいから休みが欲しかったのです。

ストレスは溜まりっぱなしだし、リフレッシュも出来ずじまいであり、メンタル面がとてもしんどかったのです。

しかしながら、退職代行業者のお陰で、無事に退職できたので、心身ともに楽になり、自由になれました。

特にメンタル面がポジティブ思考になっていくのが、自分で分かりました。

後悔していることといえば、同僚やら先輩とは仲良しだったので一言いってから、退職すればよかったと思っております。

本当にいい人ばかりだったので、ここだけは後悔しております。

でもこの後悔よりも、「自由」と「解放」を選びました。

そして、最後になりますが、アドバイスとしては「自分を大切に労わる」ことだと思います。

それは心身ともにです。

特にメンタル面で労わる事が重要だと思います。

ストレスによって自律神経失調症になり、吐き気やらめまいが1~2週間ほど続いてしまうのも辛いですよね?

そのような事になる前に、自分を労わってあげて、「自分がどうするべきか?」考えてみて、退職するかしないか答えを出してみる事が、とても大切だと思います。